水遁の術(キャニオニング)選択コース

熊本キャニオニング 日時

キャニオニングは西洋の川遊びですが水遁の術は忍者の水を使った学べる体験

  • ●川の流れを学び、楽しく遊びに利用
  • ●石積み遊びにてゲーム
  • ●飛び込み
  • ●水を使った攻撃術や防御術(壱ノ手から五ノ手まで)
  • ●岩登り7m登頂率は5%(今まで女性は1人のみ成功)
  • ●川魚、動物の足跡、獣道、人々の生活の跡など発見
  • ●石での水切り
  • ●弱から激強の滝に打たれたり中に入ったり
  • ●滝つぼの怖さもやりたい人だけ
  • ●スラックライン、長さ10m・高さ3m で後方宙返り
  • ●罰ゲーム(拷問:水攻め)やりたい人だけ
  • ※上体験は皆様の状況や環境によりできないことあり

水遁の術(キャニオニング)体験のみ料金

●料金に含むもの 体験料とガイド料のみ
※カメラや安全具を持参される方は自己責任となります。

2~3人¥4,000/人(体験料ガイド料のみ)
4~9人¥3,500/人(体験料ガイド料のみ)

別途料金(当日来られて選ぶ)

※写真撮影 ¥500/人
(防水カメラで撮影しLINEなどで送付)
グループごとになりますので1人だけ撮影なしは致しません。
※安全具レンタル ¥2,000/人
(ヘルメット、ウエットスーツ、ライフジャケット、グローブ、川ぐつ)
上記安全具は必ずレンタルされるかご持参ください。

水遁の術(キャニオニング)集合・解散時間

午前コース(体験は3時間)

8時までに集合、12時までに解散予定
※多忙期は30分前までに集合、渋滞にご注意!

午後コース(体験は3時間)

13時までに集合、17時までに解散予定
※多忙期は30分前までに集合、渋滞にご注意!

水遁の術(キャニオニング)参加資格

年齢・人数など

●6〜60歳でご健康な方、2〜9人まで。
※小さい子は体重が軽いので楽、体重が重いご高齢の方ほど大変。
※飲酒・二日酔い、体調不良、ハイヒールや付け爪の方はお断りいたします。
※グループ毎に6歳児は1人までにしてください。
※6歳でもできるから簡単なコースではありません。
※安全具は必ずレンタルされるかご持参ください。

持ってくるもの

1、飲料、水着(短パンでも可)、タオル、ドライTシャツかラッシュガード。
※体験後にウェットスーツを脱ぎますので水着姿が恥ずかしい場合は濡れてもいいドライTシャツと短パンなどを着こんでください。
2、使い捨てコンタクトレンズとゴーグルがあれば安心。
※ご持参されたメガネ、コンタクトレンズ、カメラや貴重品などの紛失・盗難・損傷は自己責任となります。
3、安全具をレンタルされない方は↓必ずご持参ください。
(ヘルメット、ウエットスーツ、ライフジャケット、グローブ、川ぐつ)

ウエットスーツの中に着るおすすめ衣装

160cm以下のお子様や細身の女性は特にラッシュガード
※ジャージでも大丈夫!
(子ども用のウエットスーツが楽に脱着できます)

熊本キャニオニング 恰好

水遁の術(キャニオニング)注意点

●8月の祝日やお盆は大変込み合いますのでお早めに。
※お盆など高速道路が渋滞。
●運動されない大人は体力をかなり消耗します。
●体重が重い、足首が硬い方は捻挫しやすいので柔軟。
●雷や大雨で中止はありませんが増水で体験が中止あり。
●他の体験者の方と一緒になることがあります。
●前日や当日の自己都合キャンセルはお控えください。
●火之国屋に似た名前の店舗が熊本県内に2店舗あります。
※宇土市の『火の国屋(海苔屋)』
※阿蘇市『火乃国屋(ラーメン屋)』
車で50分ほど離れております。
●カーナビで出ない場合はGoogleMapでお越し下さい。
●お支払いは当日(現金・クレジットカード・paypay)

水遁の術(キャニオニング)写真

水遁の術(キャニオニング)動画

水遁の術(キャニオニング)集合場所

〒869-4603 熊本県八代郡氷川町立神389-2
※カーナビよりGoogle Mapのほうが確実です。

水遁の術(キャニオニング)お申込み方法

@体験不可日を下記で確認

直前のお申込みはお電話ください。
こども会の方は必ずお電話かメールください!
▼体験できない日と問合せ日を明記。

9月
できない日
午前×:
午後×:
10月
できない日
午前×:
午後×:

Aこちらからメールフォームで申込む

共用SSLで暗号送信されますので安心

熊本キャニオニング 選択コース申込ボタン

忍者×キャニオニング | 火之国屋(九州 熊本)