陶芸体験【肥後高田焼 伝七窯】 / 熊本県八代

陶芸体験を熊本県八代郡氷川町宮原で行っております。

 八代の代表的な伝統工芸品である高田焼き、細川家が小倉城主から肥後のお殿様に挨封の際、三斎公に従い、八代に窯を開き、約400年間守り継いでいる焼物です。
  伝七窯は昭和38年開窯以来、高田焼として日本国中に誇れるような素晴らしい製品を作り、安心してお使い頂いています。
 薪窯を年に1度、ガス窯は月に1度の割合で焼成します。
 工場と陳列場は同所にあり、年中お客様に対応しています。
 愛好者の皆様の御注文や個展などで広く皆様に愛顧頂いています。
 製品は主にお茶道具(御用窯でありました)壷、皿、花瓶、一輪差し、湯呑類、酒の器、灯り、香炉、日用品器と数百種の品を製造しています。
 
 肥後高田焼 伝七窯 陶芸家 青木 克裕(あおき かつひろ)-八代郡-
 1967年熊本県生まれ
 1992年から父・修氏のもとで修行。県美展入選3回
 伝統工芸後継者で作る「青匠会」メンバーでコラボ商品などを精力的に生み出している
 
 
陶芸体験・教室 熊本県1 陶芸体験・教室 熊本県2
 
陶芸体験・教室 熊本県 料金
  午前か午後のどちらか2時間 2~10名まで体験できます。
 2時間 1,500円から(粘土の量によります)(送料は別途必要)
 ※象嵌(ぞうがん)体験はプラス500円
 詳しい内容/価格はお問合せ下さい
 園児でも大丈夫な時もあります。
 ※注意 
 お支払いは当日行っておりますが、体験前日・当日のキャンセル料発生。
 
陶芸体験・教室 熊本県 注意点
 前日からの自己都合キャンセルはキャンセル料発生します。
 陶器市や工芸展でいない時がありますのでお電話でご確認ください。
 
肥後高田焼 伝七窯 
  陶芸家 青木 克裕(あおき かつひろ)
 〒869-4601 熊本県八代郡氷川町今229
  携帯 080-5260-8894
 
陶芸体験・教室 熊本県 集合場所
〒869-4601 熊本県八代郡氷川町今229
 
忍術・忍者体験 / 火之国屋(九州 熊本県)